Q.ドレッドは初めてなのですが何も分からなくて不安で、、。

A.大丈夫です。お手入れ方法など分かりやすく丁寧にお教えいたします。また、作り方等も説明しながら作っていきます。
作った後も一緒になって育て上げていきます。安心して任せて下さい。

Q.どのくらいの長さがあれば出来る?

A.地毛のみで作る場合はアフロドレッドで7〜8センチ(かなり可愛いドレッドです)、ナチュラルドレッドで15センチあれば出来ます。エクステで作る場合は最低5.6センチは必要ですがある程度の長さがあった方が根元部分を自然に作る事が出来ます。

Q.ドレッドって洗えるの?手入れは大変?

A.もちろん洗えます。作ったばかりの時は3日程我慢した方が良いのですが、リンスさえしなければ毎日洗っても大丈夫です。
逆に洗わない方が良くない事ばかりです。頭皮に油が固まってきたり、、。それこそ脱毛の原因になってしまいます。
洗って崩れたら、MOBOに行けばいいや、、。の気持ちで洗って下さい。お手入れは慣れれば簡単です。当店では主婦のお客様も沢山いらっしゃいます。朝のセットなどないから楽出来ると言っています。

Q.MOBOでドレッドを作ると1ヶ月点検があるそうだけど実際に家が遠くて行けないんだけど、、。

A.MOBOでは作って1ヶ月は何回来ても無料です。特にナチュラルドレッド。ストレートの毛を無理やり絡めて作るので元に戻ろうとする力が働いて崩れやすくなります。(特に東洋人)なので出来たら2回程締めて行きたいのがこちらの希望です。しかしお住まいが遠い場合は、ご自身での直し方を1からお教えいたします。またメールや電話でもサポートいたしますので安心して下さい。

Q.ドレッドって種類がたくさんあって何がなんだか分からないんだけど、、。

A.大きく分けるとチリチリアフロのドレッド(黒人さんのドレッド)とストレートが絡んだ(白人さんのドレッドやサドゥーのドレッドなど)があります。またツイスト系と言ってねじってパーマをかけてドレッドっぽく束間を作る方法もあります。どちらも一長一短ございます。アフロドレッドの代表的な長所は熟れるのが早いです。短所は私達日本人の毛は多くの方が直毛ですので根元が伸びてきた時の質感の変化です(もちろん当店の直しで直せます)。ナチュラルドレッドの長所はパーマをかけないで作れますので予算を減らせます。短所は毛質によってなかなか締まってくれない事です(そのために1ヶ月点検を実施しています)。ツイスト系の長所はご自身でも解きやすくソフトな印象があります。短所は持ちです。続ける場合は定期的にパーマをかけ直さなければなりません。なのでどうしても髪は痛みます。(誤解している方が多いのですがパーマをかけないドレッドは髪はあまり痛みませんし解けば元の毛質に戻ります。)
ドレッド検索でおススメサイト。DREADで検索して下さい。沢山のドレッドが見れます。

Q.ドレッドにしたらどの位長さが縮まるの?

A.実際に見てみないと何とも言えませんが、毛の梳かれ方によってかなり変わります。たまにいらっしゃるのですがドレッドにしたくて3年伸ばしてきたんです、、。この場合結構毛先が切れていたり梳かれたりしてスカスカな状態なんです。そうなるとかなり縮んでしまいます。ドレッドを伸ばしたい場合はある程度のところで作ってドレッドにして伸ばした方が早く伸びます。アフロドレッド、ナチュラルドレッドと種類によってもかなり変わってきます。おおよそですがナチュラルドレッドで4分の1から5分の1。アフロドレッドですと半分位短くなります。長さを出したいのでしたらナチュラルドレッドの方が長さがで出ます。どちらもなるべく長さ優先でいつも作っています(ドレッド作るとき思いっきり逆毛たてて作る人もいるみたいですが、最初はボリュームが出たりして良いのですが下から生えてくる毛はストレートなのでドレッドとの境から急に細くなってしまって不格好なドレッドになってきてしまいます。それでエクステを使っての永遠ループが始まったりもしてしまいます)なので当店ではそのような作り方はせずなるべく根元との境が自然となるように作っています。

Q.ドレッドって解けるの?

A.頑張れば解けます。MOBOでは三つ編み等編んでドレッドは作りませんので三つ編みで作ったドレッドよりは解けにくいです。ご自身で解く場合はやり方をお教えいたします。当店で解く場合は諸事情により根元より10センチ程にカットさせて頂いて解きます。アフロドレッドの場合はアフロがかかっている部分は正直言って痛みすぎていて解き終わってストレートにしてもスタイルになりにくいのでアフロ部分はカットしてから解いた方が良いと思います。解くのを前提として作る場合は『なんちゃってドレッド』をお勧めします。また、ツイスト系も解きやすいです。

Q.ドレッドって染められる?

A.ファイバー素材のエクステを使っていなければご自分でも染められます。ただ束になっているので若干の染めムラは出来るかもしれません。(ご自分で染めた方が安上がりになるのでおススメです。)

Q.ドレッドの値段高くない?もっと安く出来ないの?

A.申し訳ございません。作業にどうしても時間がかかってしまいます(時間との勝負でもあります)。どうしても安くしたい場合はご相談下さい。やり方等を変えて出来る事もあります。また2ブロック等本数を減らす事で予算を少なくする方法もあります。

Q.支払いにカードは使える?

A.ほとんどのカードが使えます。

Q.簡単にドレッドを楽しめる方法は?

A.ゴムできっちり縛れる髪の長さがあればリボンのように縛り付けたりピンで付けたり出来る付け毛(エクステンション)もあります。1本単位で販売いたします。(ストレートヘアの中にドレッドが見え隠れする事も出来ます)

12.JPGカラーも豊富です。1本1000円です。(極太は1500円からになります。)13.JPGアースカラーも大丈夫です。1本1000円です。(極太は1500円から)

t02130283_0213028311179061755.jpgこのドレッドはオールエクステです。11.JPGドレッドのサンプルもたくさんあります。